スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース

kidszone.exblog.jp
ブログトップ
「発達障害」という言葉は最近よく聞くようになりました。

長女が幼稚園の頃はまだそれほど頻繁に聞く言葉でもなく、話題に上がる言葉でもありませんでした。

ただ、自分の子供が少し変わっていると気づいたころ、この言葉を知り大学へ行き始めました。

心理学を勉強して、児童心理学や発達障害、スクールカウンセラーの勉強をしました。

小学校へあがり、スクールカウンセラーにも通いましたが、「多動」を伴わないのでそれほど目立ったことはありませんでした。

主に気になるところは、「人の話を聞いていない」「ボーっとしてる」「いつも寝ている」「空気を読めない」「偏食」でした。

でも、手先は器用で絵は上手、好きなことには異常な集中力を見せていました。

小学校の頃は学校の勉強がよくできている感じではありませんでした。学校の勉強の流れにはついて言っていませんでしたが、非常に勘のいい子で算数や理科の理解度は「すごいな」と思うことがよくありました。でも、テストが100点というわけではありませんでした。

長女が高校生になってはじめてわかったことですが、小学校の4年生から本格的な給食が始まり、偏食だった娘は給食を残す自分をものすごく負い目に感じていたようです。幼稚園から中学まで同じ学校だったので、中学へ行ってお弁当になっても周りは「給食を残していた」自分を知っている人たちで環境は変わっていないので、自分を肯定することはなく、四角い箱の隅に自分はいたと表現しています。
高校で今までの学校から出て、誰も自分を知らない人の中に入り始めて解放されたと言っていました。中学から学校の成績にしっかりと実力が反映するようになり、卒業時はオール5でした。それでも、中学では本当に隅っこにいたのですが高校では周りが認めてくれるようになったようです。子供の心にここまで影響をしていたことを考えるとびっくりしました。

発達障害を持った子の「偏食」はただの好き嫌いではありません。ものすごく敏感なんです。長女は、「見た目」「舌触り」に敏感で、理科で先生がキノコを切断して見せてくれたぎっしり詰まった胞子を口に入れるという事が耐えられなかったようです。
彼女が食べられるものは両手で足りるくらいの食材しかありませんでした。味覚も敏感で、一切ごまかしは効かず、だしを変えただけでわかってしまうというくらいでした。食べないのによくわかるなと感心したくらいでしたが、これも、病気です。
でも、高校生になり栄養的な面を頭で理解するようになりなんでも食べれるようになりました。でも、ブロッコリーなども深く考えると食べられないそうなので、なるべく考えないようにしているそうです。管理栄養士並みの知識を持って食事を管理しています。

まあ、協調性は低いです。でも頭で理解して必要なことは出来ています。これは、仕方ありません。友達は少ないですが、「親友」と呼べる子は一人います。
小学校の頃から「一人」でもそれほど気にしない子で、グループを作る時はまあどこかに入れるだろうくらいだったようです。ふつうは、それが苦痛なんだと思うんですが、「偏食」の自分よりは気にならなかったようです。

寝てしまうのも、「過眠症」を伴っているからでしょう。これも、余裕が出来たら病院で診断をしてもらうつもりのようです。

欠点は多いです。でも、本人もそれを理解しています。自分のできることも理解しています。
「天才」とまでは言えませんが、やはりなにかずば抜けた能力を持っています。もう、親がサポートする時期は過ぎ、自分でコントロールできるようになりました。

ちょっと珍しい道を進むと思いますが、「発達障害」の子ってすごいんですよ。
認めてあげると、その能力は地球も救うかも。


[PR]
# by kidszone_bunkyo | 2018-02-05 22:02 | 子供との日常
小学6年生のお子様が一人中学に向けて英語学習を開始しました。

まずは、単語です。最近はスマホやタブレットが進化して上手に使えばとても便利なものになってきました。

単語は、スペルだけ覚えてもダメです。読む練習も同時にする必要があり、それはちゃんとした発音で聞いて真似をすることが大事。

そこで、活躍するのがアプリです。大抵のものは、無料でもありますし、音声が付いています。

今回も、中1の単語を音付きで時間のある時に聞くと同時にスペルを覚えてもらいます。

金曜日はテストです。それまでにどれだけしっかりと覚えられるか楽しみです。

スマホやタブレットのアプリは、正しい使い方も同時に教えますよ。



[PR]
# by kidszone_bunkyo | 2018-02-05 17:44 | 運営ダイアリ

中学生英語指導 再開!

こんにちは。 お久しぶりです。

平成30年2月より、中学生英語の指導を再開することにいたしました。

とは、いいましても今までのような通塾の形ではなく、スカイプによる指導と在宅指導の組み合わせです。

引っ越しという理由で、閉塾をしておりましたが子供の学校の都合でなかなか引っ越しが出来ずにおりました。
その中で、中学生になった生徒さんたちが英語に大変さを感じているという声を聞き、
年齢的に、上記の指導形態が可能であると判断いたしました。

今まで通り家庭的な塾で、進学塾とは異なりますが、学校の英語学習を補助する役目を担えればと願っております。

ご興味がありましたら、まずはご連絡ください。

詳細は、下記ホームページでご確認ください。
をご覧ください。


[PR]
# by kidszone_bunkyo | 2018-01-29 11:25 | 運営ダイアリ

10月と11月以降について

保護者各位
               10月からのクラスと移行について

 初秋の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。
 さて、すでに通知いたしましたとおり、10月末をもってスタディルーム文京の閉塾が決まっております。
そこで、英語クラスと国語算数クラスについて11月以降ご要望に応じて一部クラスを残すことになりましたので下記の通りご案内を申し上げます。また、10月中の月曜クラスのみクラス開始時間を30分繰り下げる事をご了承ください。10月末で閉塾に合わせて終了される皆様はその旨ご連絡をいただけると助かります。
皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

                        記

 10月中の変更: 月曜日英語クラス 3:30⇒ 4:00開始
            4:30⇒ 5:00開始

11月より: 【英語クラス】 月曜日 午後17:40~19:00 月2回

指導方法は、クラスに来た子から課題をやってもらい、その日の課題ダイアログのスピーキングテストに合格した子から終了となります。来塾時間は、都合に合わせて上記の時間内ならいつでも大丈夫です。ただし、18:20を最終スタート時間としますので、それ以降になる場合は課題が終わらないかもしれません。(19時終了は変わりません)

         費用: 前払いチケット方式。4,000円で2回分。(英検指導の方は4,500円になります。)

※火曜日 午後17:40~19:00 月2回(ふれあい館 英検指導 1月まで)

【国語算数クラス】 土曜日 午前10:00~12:00 月2回

 指導方法は同じです。次回の来塾までに終わらせる範囲を宿題として出します。
 ただし、1回のクラスは2時間となります。

        費用: 前払いチケット方式。1回2時間。5000円で2回分。

 ※英語クラスは、来年の3月頃まで上記の指導をさせていただきます。その他、個別にご相談を受け付けますので、お気軽にご連絡ください。国語算数クラスも来年の3月で終了いたします。

以上
[PR]
# by kidszone_bunkyo | 2016-09-01 21:40 | 運営ダイアリ

8月8日(月)

15:30~ 小学生

 Unit3-3のリスニングのあと、 Unit3の復習プリントをやりました。
忘れてしまった言葉は、今日はテキストを見て回答して良しとしました。 次回は同じものをもう一度やりますので、覚えてきましょう。 読みもします。

【宿題】
プリント、1枚目と2枚目
ワークブックp15 さがした言葉の色で塗ってくる。

次回 8月29日

16:30~ 小学生

 Unit3-2 まで終わりました。 リスニングもおわりました。
Unit3-3に入る前にローマ字を勉強します。ローマ字表を使って50音をアルファベットで書いてみます。

【宿題】
ワークブックp13、p44

とにかく間が空きます。 宿題をやりながら、時々テキストを広げて何をしていたか見ましょう。
CDも聞いてください。

次回9月9日(金)

 
[PR]
# by kidszone_bunkyo | 2016-08-08 17:14 | レッスン情報

8月5日(金)

13:00~ 小学生

 Unit3-2にはいりました。 プリントをよく見て、ダイアログをCDで何度も聞いてきましょう。

【宿題】

テキストp19の真ん中を終わらせる。
プリント

次回クラス 8月12日(金) 16:00
[PR]
# by kidszone_bunkyo | 2016-08-08 14:26 | レッスン情報

7月25日(月)

15:30~ 小学生

 新しくUnit3-2を行いました。 お天気の聞き方と、「~しよう!」という言い方を覚えます。

プリントを使って言葉の確認などをしました。

【宿題】
テキストp19 色塗り
プリント 

16:30~ 小学生
 
 新しくUnit3-1を行いました。今回は、進み方が子供によって違います。
次回までに終わらせるのは、テキストp17の自分のスケジュールを埋めてきてください。
次回お休みして、振替のない子は、ワークブックp24を終わらせてきましょう。

【宿題】
上記を確認してください。

次回クラス 8月1日(月)
[PR]
# by kidszone_bunkyo | 2016-07-29 13:17 | レッスン情報

7月22日(金)

16:00 

 今回は、Unit2の復習テストを再度確認をして、Unit3-1にはいりました。
プリントを使って言葉の確認をしていきました。

【宿題】
テキストP17 

次回クラス7月29日(金)
[PR]
# by kidszone_bunkyo | 2016-07-29 13:09 | レッスン情報

7月19日(火)

17:00~ 小学生

 ワークブックp31までをクラスで終わらせました。
テキストはUnit8-1を行いました。 「something to 動詞」の形を覚えます。
不定詞というものになりますが、まずは形で覚えていきます。

 過去問は2015年2回の大問2の続きと大問3をやりました。 基本的な部分が思い出せないことがあるようで、何かのきっかけがあると「あー」と言って思い出せる感じです。

【宿題】
ワークブックp32 

次回クラス8月2日
[PR]
# by kidszone_bunkyo | 2016-07-20 16:53 | レッスン情報
 7月15日(金)9:00の予約で、広尾にあるフランス大使館へ行きました。

 ビザ取得に関しては、色々と不明瞭な点が多く非常に困りました。 大使館に電話などで聞いても教えてもらえないので、過去に手続きをした人のブログを参考にしたり、派遣生のお母様にお聞きしたり・・・。 それでも、結構な疑問が残ったんですがなんとか書類を揃えてみました。
 
 大使館は自分がアメリカへ留学した時がそうですが、結構対応する職員の方によって違いがあるような気がします。 実際、前日にもう一人のフランス派遣生がビザ申請に行かれたので話を聞きましたが、我々より簡単にすすんだようです。

 私たちは、ほぼ問題なかったのですが一つ母子手帳を持って行かなくて、少し突っ込まれました。 ただ、必要なのはポリオの接種証明で、私たちは文京区に英文の証明書を出してもらっていたので、念のため母子手帳の予防接種記録をコピーして持って行っていました。 まあ、しばらくコンピュータとにらめっこして調べてくれた後、「大丈夫」とは言ってもらいましたが、大丈夫なんだろうか・・。 前日に行った人は、母子手帳なんて聞かれもしなかったと言われました。

 最終的に提出した書類も随分と二人で違って、私たちはフランスのロータリークラブから送られた色々な他の書類も提出させられました。 もう一人の子は提出しなかったようです。

 前夜にニースのテロがあり、我々が変えるタイミングで警察官が警備に来ていました。 どこかのカメラクルーもいました。 

 広尾にいたので、「ナショナル麻布スーパーマーケット」により、娘のリクエストでカフェでお茶をしました。

 あと、一ヶ月ちょっとで出発です。 無事派遣期間を終えて成長しほしいです。
[PR]
# by kidszone_bunkyo | 2016-07-16 10:58 | 子供との日常

東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習


by kidszone_bunkyo