スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース

kidszone.exblog.jp
ブログトップ

英語★未就園児クラス

 今月は1回ずつしかレッスンはありませんが、最近はパネルシアターを使って歌を聞くことを始めました。

 次女の小学校の図書ボラで、ブラックパネルシアターを一緒にやらせてもらい、製作からお手伝いしました。なかなか、楽しくてぜひ自分でも使ってみたいと思いました。 ブラックパネルはちょっと大変なので、普通のパネルシアターなら出来そうだと、ハロウィンの時から始めました。

 いつもギリギリで製作をする悪い癖が抜けないので、今回も前日から下絵、不織布への写し、切り取り、色塗りをしました。 今回は、クリスマスが近いので、「赤鼻のトナカイ」 (もちろん、英語バージョン)を題材にパネルシアターづくりをしました。 

 子供たちがいると、自分も色を塗ると言い出して、修正に時間がかかるのですが、身近でこういうことを見ていると、子供の中に経験としてストックされていって、何かの時にそれがアイディアにつながることがあると信じてやらせています。 アクリル絵の具など、水彩絵具ではないので、そういったものに触れるのも楽しいでしょう。

 しかし、長女はパネルシアターをよく知らないと言っていました。 お茶幼~確かに、そういったものを見せてくれることはなかったのかな・・・と。 お茶では図書ボラはしていなかったので、わからないのですが、幼稚園でもなかったみたいですね。 
三女の幼稚園ではお誕生日会でいつも園長先生が見せてくれていました。今小学校では今週末ブラックパネルをします。(三女の学校の図書ボラに、次女の学校で一緒に図書ボラをしている方がいて、やってみようとなりました。) 小学校が違っても横でつながりもあり、いい感じです。
というわけで、次女の小学校はずっと、図書ボラでブラックパネルをしています。

 さて、未就園児クラス、今日はクリスマスツリーも作りました。 これは、ずっと以前から作っているツリーで、最初のアイディアは主人からです。 なかなかよいアイディアで今でも使っています。 紙皿で円錐を作って、緑の紙袋をかぶせて、両面テープを表面に適当に貼り、子供たちが好きなものをぺたぺたくっつけていきます。 てっぺんは、良いサイズの★がないので、プレゼント用飾りなどを使います。

 今年も綺麗に出来ていました。
 下が、前日に急いで仕上げたものです。 もう少しパーツは多いですよ(^^) やっぱり、歌だけより楽しいですね。
f0111695_128513.jpg

[PR]
by kidszone_bunkyo | 2013-12-09 12:10 | レッスン情報

東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習


by kidszone_bunkyo