スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース


東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習
by kidszone_bunkyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

子どもと囲碁を楽しんでます

 囲碁というゲームは私にはまったく未知のものでした。オセロくらいならもちろん経験はありますが、将棋や囲碁というのはあまり身近なゲームとも感じていませんでした。
一時「ヒカルの碁」というアニメが人気があると聞いたことがありました。以前住んでいた近くの根津児童館でも「根津の碁」なんてポスターを見て、「ここでも教えてるんだ」なんて思ったことがありました。

 私のところへ英語に来ていた小学生の男の子は将棋に夢中でした。そして、女の子は児童館で碁を教わっていると話してくれました。このころも自分の子供と囲碁は結びついていませんでしたが、テレビで「ヒカルの碁」を見る機会があり、なかなかおもしろくて興味をひかれました。
子供達も好んでテレビを見ていたので、DSソフトなどを買って挑戦してみました。

 うーん、惨敗・・。というか、なにがどうなっているのかわかりません。少しずつルールはわかってきたものの、私はさっぱり勝てません。そんなとき、ちょうど近く文京区白山で囲碁教室を見つけました。夏休みに4日間集中的に教えてくれるらしいので、子供に覚えてきてもらおうと長女と次女に行かせました。(もちろん、子供も「行く!」とはりきったからですよ。)

 長女は、さすがに理解力もありどうやらとても楽しいらしいのですが、二女はまだ要領がつかめていないよう。まだ、石取りゲームの段階ですが同じ年の男の子から一つもとることができずにいました。まあ、4日間の教室が終わり、先生が九路盤をくれたので、家で夜次女とは石取りゲームを楽しんでいます。

 二女は、トランプでも同じですが覚えるのに時間がかかります。でも、嫌がることもなくずーとやるので、毎日の積み重ねで理解してきてなかなか出来るなというところまで来ます。
8月後半にんも教室があるので、それまで毎晩石取りゲームで遊んで覚えてもらおうと思っています。 すでに、今晩は結構できるようになっていました。
次女は努力タイプ。がんばれ。そのお手伝いはしますよ。

 長女とは囲碁打ってます。うーん、なかなか勝てなくなってきた。元々、私は苦手なゲームなのですぐに追い越されそうです。でも、楽しいですよ。 一度お試しあれ。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2008-08-09 23:38 | 子供との日常
<< 奥入瀬渓流へ行ってきました。 グーグル ストリートビュー >>