スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース


東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習
by kidszone_bunkyo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


ママの英語習得術

本日、未就園児のレッスンを行いました。
レッスン終了後、お母さんのから「大人が英語を勉強するのによい教材はないでしょうか?」という質問を受けました。
今までも何度か同じ質問を受けたことがございます。

実は、私は市販されている教材や通販などの教材に関してはそれほど興味がないというのが本音です。私が、高校生のころシドニー・シェルダンという作家の小説が好きだった時期があり、その作家が脚本を書いたという教材を買ったことがあります。要するに、英語の小説を読むのではなく、ネイティブが話すというものでリスニング能力から英語を習得する目的の教材でした。
効果のほどは?
うーん・・・・少しは楽しめましたが、英語が上達するには至りませんでした。

私の意見は、どの教材を買っても効果はどれも変わらないのではということです。使う人が必死になって英語を習得しようという執念があれば結果はでるでしょうが、それは、教材によるものではないと思います。

では、時間と経済的にも限られたママがとる手段は?

ビデオではクローズドキャプションを利用しましょう。いまなら、DVDでOK。
要するに、英語の映画や子供のアニメを字幕付きで聞くんです。大人になると、「耳」だけでは英語は聞き取れません。「耳」と「目」の両方を使って英語を聞くんです。
幸いほとんどの日本人んは、字幕の英語は読める人は多いはず。スペルがわかるだけでもOK。意味がわからなくても、辞書を引けますよね。
映画や、子供のアニメには実は聞いたことのある英語が結構出ています。でも、いままで意味がわからず聞き流していたり、なんとなく知ったつもりでいた言葉も多くあります。そんな表現が聞こえたら、すかさず辞書を引いてみましょう。ぐっと英語が入っています。
また、どんな条件で使う表現なのか、日常的に使う会話など教科書に載っている型どおりの英語とは違った英語を学べます。
DVDなら、日本語に切り替えて意味を確認することも簡単。

ただし、これはあくまでリスニング能力を中心に鍛えるもの。会話となると自分も話に加わります。それには、メールマガジンを利用してみましょう。簡単な会話を送ってくれるメールマガジンもあります。それを、とにかく自分の口でしゃべって繰り返すんです。プリントアウトしたものをファイルして持ち歩いてもいいです。繰り返ししゃべってみます。

高いお金を出して教材を買わなくても同じような訓練は身近なものでできるんですよ。
でも、英検などを目指す場合はちょっと方法は違います。こちらは問題集を解いて、日本人の勉強スタイルでするべきでしょうね。

ママというのはとにかく自分の時間をもてません。子供と一緒に、少しの時間英語のアニメを見るなど工夫して頑張ってください。でも、子供に日本語をちゃんと教えてあげることは忘れないでくださいね。

Do your best!
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2007-08-21 20:00 | こどもと英語で遊ぶ会