スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース


東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習
by kidszone_bunkyo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


未就園児クラスレッスン再開!

 今年の春、こどもと英語で遊ぶ会をお休みにさせていただきましたが、三女の幼稚園も決まり少し落ち着いてきたところで少人数ずつですがレッスンを再開しようと思います。

 <予定>

 場所は、自宅(文京区千石 明化小学校側)を予定しています。いままでのふれあい館は少し遠く時間的に無理ができてしまうので、断念いたしました。

 時間は、10:30~11:10 と今までと同じです。
 
 定員は自宅のため各回3~4組。

 費用は今まで通り1回1000円。

 月に何回かレッスン予定日を設けます。ご都合の良い時に何回からでもおいでください。
 入会金等は必要ないです。

 現在は、ゆっくり始める予定でおりますので、興味のある方はご連絡ください。1組からでもレッスンを受け付けます。今まで通っていた方も、はじめての方もご遠慮なくご連絡ください。
 メール:ishi_sanae@to-ho.com

 はじめての方は最初の1回は無料体験になります。場所、日時の詳細はメールで一緒にお問い合わせください。人数が安定するまでは、お互いに都合を聞きながらレッスン日を組んでいきます。まだ、二女が幼稚園の内はレッスン日が少ししかとれませんが、ご了承ください。
 自宅の片付けも行き届いていないのですが、そのあたりも大目に見てくださいね。


 <内容>

  未就園児が対象となりますので、歌が中心です。英語の絵本の読み聞かせや簡単なゲームなど。
 季節ごとに工作なども行います。 
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2008-11-24 21:23 | こどもと英語で遊ぶ会

日本科学未来館へ行きました。

11月の三連休、中日、子供たちをお台場にある日本科学未来館へ連れて行きました。一番の目的はプラネタリウムでした。
 私は名古屋の近くで育ち、小学生高学年からは毎月テーマが変わる名古屋科学博物館のプラネタリウムへ必ず行っていました。 東京では渋谷のプラネタリウムがなくなり、サンシャインのプラネタリウムがエンターテイメントになり子供が星空を勉強できるプラネタリウムがなく(区立の施設にあるところはあります)いつも残念に思っていました。そこで、今回この科学館のプラネタリウムに期待を寄せて連れて行きました。
 想像していたより入館者がいて、開館してそれほど時間がたっていないのに、入館口もプラネタリウムの予約ブースも長蛇の列でした。それでも、13:00からのプラネタリウムの予約をしてから、予約口にいたお姉さんが「アシモ」の実演があることを教えてくれたのでとりあえず行ってみることにしました。
 「アシモ」はご存じホンダの開発したロボット。テレビでは何度か見たことがありましたが、実物は初めて見るので少し大人もワクワクしていました。実演が開始され、動きの滑らかさやバランスの良さに感動して、また走る姿をみて「すごーい」の連発。とても面白いものが見れました。子供たちはステージの前に座らせてもらい遠目に長女が携帯でビデオを撮っているのが見えました・・・。(もう少し周りに気を配らないと・・)
 この科学館は展示物もとても子供が入り込みやすく、親しめるような体験型やパズルといったものがとても多く、ボランティアのガイドの方もよく子供の質問に答えてくれます。上野の科学博物館よりばずっと子供が科学や生物、宇宙を身近に感じられる工夫が多く感じられて本当に来てよかったと思いました。
長女は、DNAについていろいろ質問して、脳の模型パズルにはまりいつまでも見ていたいようでした。
次女も結構いろいろと見て、触って楽しそうでした。
 一番の目的のプラネタリウムは臨時のドームで少々小ぶりでしたが、私の望んだタイプのプラネタリウムでした。でも、名古屋にはかなわないかな。次女に見せたくて連れて行きましたが、6歳くらいにはちょうど良い感じでした。
 ちょっと、お台場は電車があまり楽ではなく車で行ければ一番いいのだけれど、私はちょっと銀座を抜ける自信がないので練習しようと思いました。それで、帰りに家族会員になって科学館を離れました。
また子供たちを連れて行きます。ここはお勧めです!
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2008-11-24 20:36 | 子供との日常

子供の社会科勉強

 長女は現在小学三年生。学校では、普通の社会にあたる「市民」という教科が始まっています。先日テストがあり結果を見てびっくり。娘の答えは思わず突っ込みたくなるようなものばかり。小学校の社会というのは「仕事」だったり「地域」に関したことを調べて勉強というものだったでしょうか。ただ、私も気がついたんです。自分が東京出身ではないために子供に語れるほど東京や23区の事を知らないんですよね。小学校の社会などは普段の生活の中で親から聞くことや外出して見た事、聞いたことなどが基本になるんですよね。私は下に二人もいるためにやはり出不精になっていて、また最近では子供のためになるようなお出かけは皆無でした。

 先週末、思い立ち皇居へ長女と三女を連れて行きました。家からは地下鉄一本で大手町まで近いものです。実は、私も初皇居でした。東御苑といわれるところに行きましたが、午後2時過ぎに家を出たので全部は見られませんでした。大手門から入り、白鳥濠を通り天守台まで行きました。白鳥濠で雨が少し降り出し閉園時間も迫ってきていましたので急ぎ足になってしました。
長女は自分の携帯で園内の植物を写真に撮っていました。簡単な「皇居クイズ」なんていいながら私のわかる範囲の質問をしたりして2時間ほど外出しました。
家に戻り、インターネットで江戸城について調べ、園内の石垣についても調べました。私も知らなかったことがあり勉強になりました。
長女は、絵だより帳と新聞を書いて学校へ持って行きました。

 また来週見られなかった場所を見るために皇居へ行きます。今度は長女のお友達も誘ってみんなで社会科勉強です。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2008-11-18 12:11 | 子供との日常