スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース


東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習
by kidszone_bunkyo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


単位認定試験

 先日、現在通っている大学の単位認定試験がおわりました。
いわゆる期末テストです。 アメリカで大学を卒業して以来テストなど受けたことがなかったので、おもっていたより緊張しました。

 年をとったせいもありますね。悪い点数を取るということを受け入れられないんです。学生のころはとりあえず勉強して出来る限りという気持ちでいたのですが、いまは満点を目指したくなるんです。人生経験を摘みながら大きくなるプライドもあるんだなと実感しました。

 今回は2教科とっただけだったので楽だったのですが、回答の仕方に大きな勘違いをしていた事に終了間際に気が付き青ざめてしまいました。 まあ、残りの時間ではどうにもならなかったので、そのまま出しましたが、私はいつでも一度失敗しないと駄目なんですよね。

 いつになってもこのサイクルは抜けられないようです。慎重さに欠けるんですね。

 でも次回からは大丈夫。 でも、今回学んだことは多くありました。それを皆様にも還元できるように頑張っていきます。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-01-26 07:27 | 運営ダイアリ

シニア英語クラス

 シニアと言っても、大人向けという英語のクラスです。

 基本的には子供を中心に行ってきた英語なので大人の方は、ちょっと楽しみながら英語に慣れたいという方向け。 今日は、お一人体験に来ていただきました。

 大人の場合は目的が多種多様なので最初のレッスンで生徒さんの向かいたい方向をまずつかむことから。 ビデオ教材を使って最初は入りますが、ちょっとワークもまぜまぜいってみました。
でも、どうやら日常会話のリスニングとスピーキングに絞ったほうが目的に近づけるようです。
 もっと、日常的なダイアログをとにかく繰り返すことから初めてみよう!

 大人の生徒さんはレッスン後のおはなしがついつい楽しくなってしまいます。
そして、ためになるおはなしも多いんですよね~。

 楽しかったです。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-01-20 14:10 | 運営ダイアリ

スポンジ三姉妹

 昨日、メッシュの袋に入ったタイプのスポンジをリビングに置きっぱなしにしました。私は、台所では、このタイプのスポンジがお気に入りなので、いつも多めに買っておいておきます。

 夜になると、スポンジがすでに3個もなくなっていて、「あれれ?」子供に聞くと、かわいらしいお人形になっていました。

 以前、二女が学校で人形を作るからスポンジを頂戴と言われて、私は、厚みのある黄色いスポンジを思い浮かべ買っておこうと思ったのに忘れて当日とりあえず「これ使ってみて、出来るかわかんないけど」とメッシュの袋入りを渡しました。 その時は、スポンジも薄いし、人形はできないかな・・、と内心思っていました。 ところが、学校から帰って来た二女が上手にメッシュの袋も利用してかわいいお人形を作っていて、正直びっくり。 長女なら分かるのですが、二女が自分で工夫をするということに実はとても驚いたんです。 その人形が最近また出てきて、それを見た三女が作りたいと言っていたのをなんとなく聞いていたのですが、昨日それが3つも並んでいました。

 二人は、「三兄弟だね」なんて言いながら満足そうでした。黄色は二女が作り、緑とピンクは三女が作りました。

f0111695_11223047.jpg


 なかなかやるもんだと、感心しながら、またスポンジを買ってこなければ・・とため息も。
どんどん増えないといいのですが・・。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-01-12 11:24 | 子供との日常

あけましておめでとうございます-元旦の星空

 2011年 あけましておめでとうございます。

 今年は皆様にとって最良の年になりますように。

 さて、2010年の大晦日午後11:00を過ぎて傳通院へ除夜の鐘を打つために子供3人と出かけました。 その時に長女も「自然」の授業の宿題も兼ねて星空観察をしました。 続く元旦の夜にも家の前で星空観察をしました。

 最近の星空はこんな感じですよ。 ぜひ、おうちの外へ出て星空をお子様と観察してください。
観察場所は、東京都文京区ですよ。 街灯の明かりがとても眼に入るところでも少し手で街灯を隠せば下に説明をする星々が見えます。 

 午後8時頃、東から南のそらにまずは代表的なオリオン座を見ることができます。 オリオンの三つ星ベルトの下にぼんやりと見えるのがオリオン大星雲M42です。 実際はピンク色のガス星雲です。
 オリオン座の右側少し上に赤い星、おうし座のアルデバランが見えます。 その横にぼんやりと視力の良い方なら星の塊、 ヒアデス星団が見えます。そしてさらに右の方向へ視点をずらすと同じように星の塊、プレアデス星団 別名すばる、が見えます。
 オリオン座の左の側少し上に明るい一等星が見えます。 ぎょしゃ座のカペラです。 ぎょしゃ座はカペラを含めて横向きに五角形になった星座です。 その下の方に二つ明るい星が見えて、双子座のポルックスとカストルです。 さらに少し下にプロキオンという子犬座の一等星が見えて、オリオン座の左下にシリウスという青白い明るいおおいぬ座の星が見えます。 
オリオン座のベテルギウスという左上の赤い星とプロキオン、シリウスを結ぶ三角形を、冬の大三角形といいます。
 冬の星空は一等星が多く、東京でも星を観測できます。 
赤い星はおじいさん星で温度が低く、青白い星は若く温度が高い星です。 プレアデス星団などは赤ちゃん星の集まりで長い時間をかけてだんだん広がっていきます。 人間の一生では数えられないほどの長い時間ですが・・。 赤ちゃん星といっても5000万歳くらいなんですよ。
 北の空に小さく光る北極星も見えますよ。 カシオペア座や北斗七星も見えます。 ビルの間を狙って探してみてください。

 私は子供の頃星空を観察することが大好きでした。 寒い冬に天体望遠鏡を出して、カイロを望遠鏡にくっつけて(寒いのでレンズがくもらないように)時には、一眼レフを取り付けて星を観察したり写真をとったりしました。大晦日の夜12時頃に除夜の鐘を聞くために外へ出ると南の空に大きくオリオン座が見えたことをよく覚えています。 そして、まだ視力も良かったので、おうし座のプレアデス星団を探すのがすごく楽しかったのです。 田舎でしたから見える星の数も東京とは比べ物になりませんでした。 今でもその感覚は残っています。 子供たちにもそういった記憶の中に残る感覚をおとなになっても忘れないで欲しいです。

 今年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-01-04 12:25 | 運営ダイアリ