スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース


東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習
by kidszone_bunkyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


4月26日(火)のレッスン

 本駒込地域センターでの明日のレッスンは10:30~ ピーチ・アプリコット合同で行います。

 お時間お間違いのないようにお願いいたします。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-04-25 23:34 | こどもと英語で遊ぶ会

ハーブ石鹸作り

 今日は、長女とハーブせっけんをつくりました。

 キットから作ったのですが、すっごく簡単でした。 マリーゴールドの花びらと、ラベンダーのエッセンスオイルをつかいました。 いぜん、岐阜ひるがのの山荘に行ったときにちかくの牧場へ行きました。 その時にラベンダー石けんを買ってきたのですが、同じ臭がしました。
 
 簡単なキットでしたが、ハート型と、バラ型で作ってなんだかふたりとも幸せ気分でした。
娘はこれを、同級生のお母様にプレゼントするためにラッピングして包装しました。 いつも娘の誕生日にはプレゼントを下さったり、いろいろと気にかけてくれるお母様です。 幼稚園の頃からずっと一緒の同級生ですが、学校では6年生になって始めて今年一緒のクラスになりました。

 娘は得意な絵をハガキに水筆絵の具で書きメッセージカードにするようです。

 というわけで、さらに作ってみたいと、グリセリンソープを買うようにせがまれました。
石鹸作りなどしたことはなかったのでインターネットで調べてみましたが、まあ、材料は売っているんですね。 簡単だし、下の娘たちも楽しいかも。 プレゼントにはいいですよね。

 
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-04-24 18:39 | 子供との日常

こどもの悪知恵

 先日、長女が勉強でズルをしました。 理由は時間がなかったため。
宿題がたまったために、彼女は二つの選択肢を自分の中で持ったようです。
1. 宿題をやらないままいく。
2. 何がなんでも宿題は出来た状態にする。

結局、すべての宿題を時間内に終わらせることは無理だと悟った彼女は、「2」の選択肢を選び、答えをうつしました。 見事に複雑な分数の計算で、ノートには答えだけ全問正解。
「笑えました」。

なんだか、かつて自分が子供の頃に一度はやったことの覚えがある行動。まあ、でも見逃すわけにはいかず、娘にはこう言いました。

「答え写したね?」と聞くと、目が宙を泳いで「わすれた・・」(バレバレ)

「あのね、あんたが考えることなんて、私が子供の頃にすでに実践済みなの。 わたしがしたことのあるズルならば、あなたがいくら考えてがんばってもまるわかりなの。 ズルをするなら私の何倍もかしこくなりなさい。 勉強してわたしを超えることなんて簡単なんだから、もっと頭がよくなったら挑戦してみなさい! 大馬鹿者!」

娘は「え、ママもやってたの?」と言う顔でしたが、それからはずっと勉強に真面目に取り組んでいます。(笑)

 私は、子供の頃から真面目な子ではありませんでした。 スキあらばズルをしようと考えていましたし、実際ズルをしてきました。 もちろん、褒められたことではないのですが、そういう中で学んだこともあります。 ただ、人を傷つけたり、無責任に誰かに迷惑を掛けるような行動はなかったと思っています。 悪さもしながら、「成績は落とさないぞ」と思ってきました。(でも凄く頭がよい子どもにはなれませんでした)
 今思えば子どもっぽい「格好つけ」だけの行為もあったし、後悔するくらい恥ずかしい思い出もたくさんありますが、おかげで、これから娘たちが迎える思春期も見守っていけそうです。簡単に私の目はごまかせないぞと警告しながら・・。 きっと、それ以上にかしこく何かをするくらいになれば逆に安心出来るのかも。 まあ、ズルをしてバレた経験も彼女の成長に役立ってくれれば嬉しいですけど。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-04-23 08:49 | こどもと英語で遊ぶ会

かたくりの花

 先ほど、テレビでかたくりの花が映っていました。 「何の花かわかりますか?」と言われていましたが、私はすぐにわかりました。
子供の頃は家のすぐ近くの空き地に沢山咲いていました。 とてもかわいらしい花です。 球根から片栗粉ができると母からも聞いていました。 

 ただ、今知ったのは、カタクリの花が咲くまでには8年かかるそうです。たくさん咲いていたのでまったく知りませんでしたが、一度なくなってしまうと次に花が見られるまでに8年かかるということですよね。 多分今では、カタクリの花はあまり見られないのではないかなと思います。道路が出来たり(しかも途中で取り止めになって、どこともつながらない全く使えない道路)家も建ったのかな・・。 山に登る途中だったのですが・・。なつかしい風景を思い出しながらちょっとさみしい気持ちでした。

 今私たちが使っている片栗粉はほとんどがじゃがいもの澱粉から出来ているそうです。カタクリの球根はとっても小さいので、量が取れないそうで薬として使われているとか。

 みなさまもインターネットでお花を探してみてください。ちょっとお顔は下向きで花びらが後ろに向かってすっと出ている薄紫からピンクの花です。

 私の子供たちは、こんな思い出が出来ないなとも思いました。東京では、子供たちがどの様な日常があれば大きくなって懐かしいと思えるのかな。 私の子供の頃は学校の後は山でたくさん遊びました。 いつ勉強していたのか? 今と昔は何が違うのでしょう? 私の子供たちの日常とは大分違う気がするのですが・・。 やはり、両親は共働きでしたから、鍵っ子でしたし。
子供たちと一度じっくり話してみたいと思います。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-04-21 10:33 | 子供との日常

文京区内の施設使用について

 こどもと英語で遊ぶ会では、根津ふれあい館、本駒込地域センター、アカデミー茗台を使用して未就園児から幼稚園児の英語レッスンを行っております。

 今回、7月からそれらすべての施設が使用できなくなるとの連絡をいただきました。節電のためです。 まだ決定では無いということですが、予約ができない状態ではあります。
恐らく9月頃までとは言われましたが、それもはっきりとはいたしません。

 もし、皆様のなかで、上記地域にて使用できるスペースをご存じの方やアイディアをお持ちの方がいらしたらぜひご連絡下さい。

 夏休み中はスタディルームにてクラスを行いますが、人数に限りがあるので、なるべく細かくクラス分けをして行う形になると思います。
夏休み期間は、特別時間編成ですべてのクラスを行い、また夏休み用のクラスも設けますので、詳細が決まり次第お知らせします。

 震災の影響がまたジワリと出てきました。こればっかりは、誰かの責任でもないのでしかたありませんね。

 ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。 info@sr-bunkyo.com
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-04-20 23:45 | 運営ダイアリ

コンクール情報

 子供たちが応募できるコンクールの情報です。興味のあるものはそれぞれのホームページで詳細を確認して下さい。

 賞が取れても取れなくてもやることに無駄はありません。楽しんで取り組んでみてください。
******************************************


(1) ぼくたちの地球を守ろう
 
  小学生・中学生 作文/ポスターコンクール
  締切り: 5月10日(火)消印有効

  詳細:http://www.c-earth.org

(2)第7回 メリットみんなの夢 子ども絵画コンクール

  日本在住の小学生対象
  締切り: 6月3日(金)必着

  詳細:http://www.kao.co.jp/merit/yume/index.html

(3)第5回「いつもありがとう」作文コンクール  全国の小学生対象
  締切り: 9月12日(月)必着

  詳細:http://www.sinanen.com/sakubun/
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-04-19 10:47 | レッスン情報

習字

 今日は習字教室の日です。 娘ふたりと一緒に、本郷通り沿いにある十方寺に通っています。
でも、三女が金曜日から熱を出しているので、今日は私は家で習字とペン字を書き、娘に持って行ってもらいます。

 習字は楷書と行書を書くのですが、難しい・・。私はもともと習字は苦手ですが、長女が1年生の頃から一緒に通っていて長く通っています。 でも上達しません・・。

 小学生の頃、お習字教室へ行っていましたが、2ヶ月ほど経ったときに一度サボりました。ちょうどお習字の時間に母が勤務先から電話をかけてきてつい「今日は無いんだって」と嘘をついてしまいました。ところが、母が仕事から帰る途中でお習字のバックを持った子を見たと、嘘がバレてしまい、やめさせられました。 でも次の習字の日に辞めさせられたことを忘れて、お習字のクラスへ行ってしまい、母が慌てて迎えに来ていました・・。などということがあり、お習字とは全く縁がないまま大人になったのですが、やはり字が汚いのはコンプレックスでした。

 長女はとってもお習字が得意で本人も好きなようでうれしいのですが、二女はあまり得意ではないらしい・・。でも、おもしろいのは、普段書く字は長女はいい加減で読みずらく、二女は丁寧で読みやすい。 いつも不思議に思います。 習字では賞も取るくらい長女は上手なのですが・・。

 
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-04-17 13:31 | 子供との日常

教室での地震

******************************************
4月18日(月)アカデミー茗台 10:00~ 10:40~ こどもと英語で遊ぶ会
       15:00~ 幼稚園英語
4月19日(火)根津ふれあい館 14:30~ 幼稚園英語
4月20日(水)15:00~ 小学生英語1  小学生自習時間
       18:00~ 小学生英語2
4月21日(木)15:30~ 小学生国語算数補習
4月22日(金)根津ふれあい館 10:30~ こどもと英語で遊ぶ会
4月23日(土)10:00~ 14:00~ 小学生国語算数補習
       16:00~  小学生英語
******************************************

 土曜日の午前中は小学生の国語算数補習クラスがありました。
11:30頃、地震がありました。最初私は気が付かなくて、4年生の女の子がが「ゆれてない?」と言うのに「え?ほんと?」と言った瞬間、グラグラっと大きなゆれがきました。その時教室には二人の生徒がいましたが、ふたりとも机の下に隠れました。
 幸い、教室には倒れこんできて危ない棚はなく、カラーボックスも倒れても子供たちの場所まではとどきませんし、万が一上に倒れこんでも軽いのでそれほど危険はありません。ただ、窓とエアコンだけは気をつけたいので、地震の時は中央の机の下へ非難するように伝えました。
 震度情報をみると震度4とあり、思ったより揺れたんだなと思いました。自宅にいる長女に電話をすると、震源地は栃木と聞き、内陸で東京に近づいてるなと感じました。
 地震にも慣れてきてしまっていますが、しばらく地震がないなと思っていると大きな揺れがくるというサイクルが続いていますね。 やはり気をつけて過ごすことは必要だと思いました。

 今までの様子から、震度5以上の地震でなければそれほど混乱することはないようです。 やはり、対策を考えておきたいとは思いながらも、経験をしながら最善の道を見つけるという方法になってしまいます。 震度5以上の時、周囲が混乱しているときはお迎えをお願いします。その場合は、自宅にてお子様をお預かりすることになります。 私の自宅の住所はお手紙に書いてありますが、もう一度ご確認下さい。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-04-17 13:11 | 運営ダイアリ

保護者会中の地震

******************************************
4月12日(火) 10:00~ こどもと英語で遊ぶ会 at 本駒込地域センター
        15:15~ 説明、体験
4月13日(水) 15:00~ 小学生英語(上級)
        18:00~ 小学生英語
4月14日(木) 10:00~ シニア英語
4月15日(金) 15:00~ 幼稚園英語
        17:00~ 小学生英語
******************************************

 今日は夕方から長女の学校で保護者会でした。 6年生の保護者会は進路の話もあり、大変重要で学校側からも必ず出席をするように求められていました。
保護者会が始まってから、空の色はあやしくなり、日が翳り暗くなってきました。 
「あ、雨がふるってニュースで言っていたのを忘れてた」と思ったときにはもう雨が降り出していました。

 保護者会が始まって1時間半ほどしたとき、一瞬分からないような揺れを感じましたが、ちょっと強い揺れに変わりました。 先生方も「静かに」と声を出し、「こういう時は子供にも静かにするようにというんです」と我々に言われました。 

 下二人を家においてきているのが心配でした。最近、三女は地震に敏感で、「怖い」という思いが今まで以上に大きくなり泣いてしまいます。
抜けだして直ぐに電話をするも、つながらずどうしようかと思いました。携帯の反応がいつもと違い、音が全くしないんです。話し中なのか、携帯がつながらないのかわからなくて、困りましたね。
結局は、祖母が心配して電話をかけていたようで、つながらなかったみたいです。

 結局保護者会は中断で5時半には学校を出ました。家につくまで電話が出来ず、家に入ったとたん、三女が泣きながら出てきました。やはり、怖くて泣いていたようです。二女はというと、寝ていて気がつかず、三女が必死で起こしたみたいです。長女はいなかったので、二女が頼みの綱だったのですが・・。 しばらく、三女は私から離れませんでした。 かわいそうでした・・。

 本当に、いつまで地震がつづくのやら。被災地の方は本当にお気の毒です。いつまで経っても、先が見えないのが一番つらいし、目処が立たないというのは本当に苦しいことだと思います。
原発も、こんなに長く解決しないままになるとは思っていませんでした。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-04-11 23:45 | 子供との日常

東京ドーム無料開放!

東京ドームが4月9日、10日に、中学生以下の親子に無料で開放されるんですって。

キャッチボールとかはできるみたいですよ。それに、芝生の上で走りまわったり出来るみたいです。

くわしくは、

http://mb.td-point.jp/tdp/mobile/Clickable.do?id=6cbEvz8APTEAPz8

にて。

いいですね。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-04-08 21:19 | 子供との日常