スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース


東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習
by kidszone_bunkyo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


台風により

 本日のクラスは、長女の保護者会のため閉室となっていましたが、台風の影響で短縮授業が決まり保護者会も延期となりました。
 つきましては、再度どこかでお休みをお願いすることになると思います。 ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承下さい。

 ちなみに、わたしの実家は岐阜県多治見市。 昨日電話をすると、庭が濁流で流され、少し離れたところにある賃貸用の駐車場が山からの土石流で埋まってしまったとか。
川沿いの畑も水没。 趣味の畑だったけど、ギリギリで収穫した野菜を先日送ってもらったばっかりだっただけに残念。 自然災害の少ない地域だったのでみんなびっくり。

 屈強な父は結構「平気だ」と言いながら無茶をする人なので、川に近づかないでと念を押しておきました。 数年前に新築した家も最新の耐震住宅にしたけど、まさか水が来るとは思わなかったよね。 床下ですんでよかった。 弟もたまたま仕事休みで家にいたらしく、犬が流されなくてよかったって。 

 東京もこれから台風。 皆様気をつけて。  
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-09-21 08:50 | 運営ダイアリ

ハロウィンパーティーのお知らせ

 
今年もハロウィンパーティをします! 毎年趣向を変えてできたら楽しいのですが、私はそこまでアイディアのある人間ではなくて・・・ すみません・・。

でも、工作は今年もたくさんできるように考えますよ。 長女も手伝ってくれます。
なにか、「わたしは、こんなことできますよ!」と言う方がいればお力を貸してください。

さて、詳細です。
*******************************
日時: 10月10日(祝月) 14:00~16:00

場所: アカデミー茗台 7階 学習室A 

参加費: 一人 500円

追加: 1家族で、「TRICK OR TREAT」で配る、個包装になっているキャンディーやお菓子を一パック持って     きて下さい。
    (去年も、保護者の皆様にご協力いただき子供たちにそれぞれ配って頂きました。
    最終的な人数はパーティ前にこちらでお知らせしますが、足りなくても大丈夫です。)

申し込み: メールinfo@sr-bunkyo.com かFAX(3818-2884)にて、
       参加するお子様の名前、年齢、連絡先の電話番号を必ず書いて送って下さい。 
       また、お友達のお名前と連絡先は明記して下さい。
       連絡先は代表者の方で大丈夫です。
       10月8日までにご連絡をいただけると助かります。

       時々、メールのドメイン設定が解除されていない場合もありますので、ご注意下さい。 
*******************************

ぜひ皆さんご参加下さい。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-09-19 20:45 | 運営ダイアリ

ちょこっと未来

 今、長女が六年生になり、「受験」という文字が現実の生活の中に出てきました。 まあ、内部進学受験となるわけですが、気を抜くことはできません。

 わたしは田舎の子でしたから、小学校で受験なんて考えたこともありませんでした。 東京の子は大変だと思いながらも、うまくこのサイクルに子ども自身が乗れてしまえば、楽しいことや新しい発見も多いものみたいですね。

 それで、三女は区立小学校へ行き、中学受験かななんて考えていたんです。 ふと、気が付きました。 三女が中学受験をする6年後、 長女は大学受験、次女は高校受験・・・。
3人揃って受験生!! 家の中はどんな雰囲気になるのだろう・・。 ストレスうずまく恐怖の空間となってしまうのだろうか・・、意外とみんな明るく楽しく受験をむかえるのだろうか・・。

 後者を望みつつも、あっという間に来るだろう6年後までわたしも体力気力を養っておかなければ…。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-09-07 11:33 | 子供との日常

「小学生日記」を読んで

 前回、おすすめ本で「本を読むわたし」を紹介しました。 同じ著者による「小学生日記」を生徒さんからお借りして読みました。

 とっても読みやすくて、小学生の心情が素直に書かれていて素敵な本でした。 ぜひ、小学生の子供達に読んでほしいです。 作文コンクールで賞をとった多くの作品が収められていて、勉強にもなります。

 ただ、本屋さんでまだ買えるのかわかりません。 アマゾンでは新品はありませんでした。 区立図書館にあるところもあるはずなのでぜひ調べてみてください。

 文京区の小学校へ通っていた著者さんの作文はすごく親しみやすいですよ。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-09-07 11:26 | 運営ダイアリ

おすすめ本 「本を読むわたし」 「オバケちゃんねこによろしく」

小学4年生の生徒さんからのおすすめで 華恵著 「本を読むわたし」 という本を読んでみました。

薦めてくれた生徒さんが、「この著者の人は絶対文京区の小学校だよ」と教えてくれました。 同じ著者の書いた「小学生日記」という本を読んでそう思ったそうです。 

なるほど、わたしが読んだのは「本を読むわたし」でしたが、最後の方に出てきた内容から確かに文京区だなと分かりました。 

とっても読みやすく、この著書の中で紹介されている本を全部読んでみたくなりました。 英語の絵本もたくさん出てきます。

小学生中学年にもなれば読めると思います。 教室においておきますので、ぜひ読んでみてください。 お母さんたちが読んでも楽しいですよ。

同じ生徒さんからは、「小学生日記」を借りました。 ちょっと読んでみようと思います。

もう一つ低学年の子には 松本みよこ著の「おばけちゃんねこによろしく」 をお勧めします。

これは、次女の学校の司書さんからのお勧め本でした。 低学年から中学年の子にお勧めします。 これも、教室においておいますね。 読んでみてください。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-09-03 13:06 | 運営ダイアリ