スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース


東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習
by kidszone_bunkyo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧


ハロウィンパーティー 2011

 本日は、アカデミー茗台 7F 学習室にて、ハロウィンパーティを行いました。

 子供たちは全部で19人参加してくれました。 こちらのパーティは工作が中心となります。 子供たちが身近な物を使って、面白いものができる過程を楽しんでほしいということや、自分の知らなかった発見などがあり、また苦手だと思えるようなこともここでなら挑戦していけるのがいいかなと思っています。

 ちょっと、段取りが悪くて、ワタワタとしてしまいました。 工作は全部で4つ用意しました。

 ①ヘリオシネグラフ (アニーメーション工作)

 ②びっくりハロウィンパッチン (よく幼稚園でも作る輪ゴムを使ったおもちゃで、びっくり箱の要素をいれました。)

 ③ハロウィンおきあがりこぼし

 ④パタパタコウモリ 

ヘリオシネグラフは小さい子には作るのが難しかったと思います。 これには、フェナキスティスコープという、絵の書いてある面を鏡に向けて、スリットのある方から見るものです。 スリットの数と、絵の数を変えると見え方が変わったり、面白い視覚効果があります。 
夏休みの研究で色々なものをつくってみるのも楽しいですよね。

 子供たちに一番人気だったのはハロウィンパッチンです。 厚紙を幅5センチ、縦12センチほどに切って半分に折ります。 端から5mmほどのところに、切込みを入れ、輪ゴムを引っ掛けクロスして、もう片方にも引っ掛けます。 厚紙を反対側に折り曲げて、暫く待つとゴムの戻る力で、厚紙がパッチンとジャンプします。
今日は、それにバネの付いたかぼちゃの絵などをくっつけて、びっくり箱のようなものにしました。 飛び跳ね方が、様々で子供たちは楽しんでいました。

 最後は、お母様たちにご協力いただき、「Trick-or-Treat」をしました。 子供たちも沢山のお菓子を貰えて嬉しかったと思います。 少し、出費も多くなり恐縮でしたがありがとうございました。

 皆様の参加をほんとうに感謝いたします。

f0111695_1959689.jpg


f0111695_19591636.jpg

[PR]

by kidszone_bunkyo | 2011-10-10 20:18 | 運営ダイアリ