スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース


東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習
by kidszone_bunkyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


「ありがとう、フォルカー先生」

 本日は、三女の小学校で6年生のクラスへ読み聞かせに出かけました。 6年生を相手に絵本はいつも悩みます。 10分という時間の制約もあり、本を選ぶのはいつも大変な思いをしています。

 今日は、「ありがとう、フォルカー先生」というのを選びしました。 パトリシア・ポラッコ 作・絵 です。
主人公のトリシャはLD(学習障害)です。 文字や数字が読めずに、文章を読むことがとても苦手です。
ずっと、学校でも笑いものにされて、つらい思いをして5年生までその状態が変わりませんでした。 でも、5年生で担任になってくれたフォルカー先生が、トリシャの問題に気がついてくれて、一緒に特訓を始めます。
そのおかげで、トリシャは文章が読めるようになり、学校も好きになっていきました。 

 この主人公こそ、作者のパトリシア・ポラッコさんです。 彼女は、LDでありながら、得意な絵の才能と共に、自分を伸ばし、絵本作家にまでなったんです。 

 アメリカなどでは、とてもよく聞く障害です。 私は、日本でまだ身近にLDだという人は見たことがありません。 でも、必ずいると思います。 知能は高くても、読み書きができなくて、多くの人は子供の頃につらい経験をして挫折する人も多いようです。外国の方がLDの人が多いように思えます。 著名人の多くにLDだと告白する人はいます。 トム・クルーズもそうですね。

 こういう子供にとって、フォルカー先生のような人との出会いは本当に大切です。 私の長女も変わった子供でした。 発達障害があると思えました。 しかし、トリシャと同じで絵を書いたり得意なことも多くありました。
多くの大人が問題に注目する中で、2年生の担任になってくれた田中先生は、問題を一つの個性として認めてくれ、得意なことをとても大きく褒めてくださいました。 おかげで、彼女は自己肯定感が強く、自信のある子供に成長しました。 トリシャと同じく、先生のお陰で人生が変わったと言えるでしょう。

 よい、先生との出会い、下の二人にもあると嬉しく思います。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2013-11-29 12:05 | 子供との日常

11月26日(火) ふれあい館

2:30~ 幼稚園
 今回は、Jelly in the bowl の復習をして、初頭音のアルファベットを勉強しました。
新しく Looby Loo を歌いました。 これは、輪になって、遊ぶ歌で、[in, out, up, down]の動きを一緒に行いました。
この4つの言葉を使ってゲームもしました。 p49のエクササイズは少し難しかったのですが、よく出来ました。
もう一度、復習できればいいと思います。

 ※※あと、1つの歌で現在使っているテキストが終わります。 次のテキストには、来年の1月から入って行きたいと思います。

 CDをよく聞いておきましょう。

宿題
(1)プリント 色塗り

3:30~ 幼稚園

 今回は、音のしりとりのエクササイズを行いました。 言葉の最後の音と同じ音で始まる言葉をつなげていくものです。 よく出来ています。

 新しく Long vowl の勉強です。 日本語とは少し違ってくる部分なので、ゆっくり行きたいと思います。

 また、今回からフォニックスを始めました。

宿題
(1) プリント

17:30~ 小学生
 今回は、宿題の答え合わせから入りました。 「Do you like~?」で聞かれた質問に、「Yes, I do.」「No, I don't」で答えます。
 また、Unit5-2 へいきました。 同じ表現ですが、like の他に have を用いて、「~を飼っている」という表現を覚えました。

 フォニックスの練習が 「E~H」までありました。 

ワークブックのp23 はクラスで行いました。

 宿題
(1)ワークブック p21

次回クラス 12月10日(火)
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2013-11-27 18:04 | レッスン情報

11月18日(月) 14:30~、16:00~

Upがおそくなりました。 レッスン内容と宿題です。

14:30~ 幼稚園
 
 幼稚園クラスは、元気に賑やかに進みました。 今回は、「A-Tisket, A-Tasket」を歌いました。 これは、終わりの音に注意をして耳を鍛える曲になっています。

 エクササイズでは、「I Dropped it Game」を今日も一緒にやってp29のエクササイズを行いました。
よく出来ていました。 

 そして、「Wibbleton to Wobbleton」にはいりました。 これは、母音を勉強する単元です。
絵をみながら、どんなお店があるのかも英語で勉強しました。 「あいうえお」も交えて、母音のことを説明しましたが、まだ難しいと思います。 まずは、音を覚えることだけしていきます。

 次回も引き続き行います。

 宿題
(1)プリント ”O” 


 16:00~ 小学生
 今回は、テキストUnit5-1 p28 から復習しました。 「~が好き」という言い方を覚えるところです。
次のUnit5-2までいきましたが、こちらは、同じ表現と、形容詞を使って言葉を説明するところを勉強します。

 動物の名まえがたくさんでてきます。しっかりと覚えましょう。 

 ワークブックp21の□1をクラス内で行いました。

 宿題(1)ワークブック p21
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2013-11-21 14:15 | レッスン情報

宿題 11月15日(金) 16:30~

 今回は、前回同様、数字の復習から入りました。 時間をきいたり、日付をいうことで、大きな数を100まで復習しました。

 そして、Unit9-3 の新しいところへ入りました。 ここでは、「~のもの」という言い方を勉強しました。まずは、「わたしのもの」「あなたのもの」の2つです。
「my ~」「your ~」という言い方と、どう違うかということも勉強して、どちらの言い方も身近なものを使って練習しました。 p57 のCommunication Activity のところを練習しました。
 ここでは、文房具が沢山出てくるので、文房具の名まえも勉強しました。

 クラス内で、ワークブックp38 □1、□2 を行いました。 色です。 声に出して、□2は読む練習をしました。
次回、フォニックスを行います。

宿題

 (1)テキストp57(真ん中) 色塗り
 (2)ワークブックp39 

次回、12月6日(金) 間が開くので、CDををしっかりと聞いてきて下さい。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2013-11-18 14:19 | レッスン情報

レポート提出完了

 先月受けた「心理学実験2」のクラスで、4つの実験を行いました。 そのレポート4つ分の提出期限が今週の金曜日でした。

 忙しくて、なかなか手につかず、ここ数日夜の12時過ぎから2時過ぎまで掛けて、1つずつ終わらせていました。 ようやく、今日は午前中に時間が出来たので、最後の1つを書き上げて先ほど郵送してきました。

 眠いです。 本来の大学生だった時代、私はコンピュータサイエンス専攻だったので課題といえば、たいていプログラミングでした。 あとは、Thesis を沢山書かされました。
内容などは覚えていませんが、結構deadline 直前は徹夜でデバッグを繰り返し、なるべく完璧なプログラムを作ろうと必死だったのを覚えています。 ある時、ハウスシッターをしている間、シッタ-先の豪邸で必死でプログラムを作って、Thesisを書き上げて、朝を迎えた覚えがあります。 Final examの日だったような気がします。直前まで起きていたので、目覚ましがなっても疲れきっていて、起きたと同時に頭を強打した感覚があり、気がつくと床でひっくり返っていました。
気絶していたのは多分10分ほど、夢のなかで頭を強打したのは、倒れた時頭の後ろを床にぶつけた痛みでした。 フラフラでしたね。

 さすがに、そこまでの無理はもう年齢的に出来ませんが、いつまで経っても締め切りギリギリでのドタバタは変わりません。 

 
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2013-11-13 16:50 | 子供との日常

11月12日(火)ふれあい館

2:30~ 幼稚園

 本日は、「Twinkle Twinkle Little Star」を歌うところからはじめました。 そして、今日は新しく「Jelly in  a Bowl」を歌いました。 この歌は、音あそびをするたのしい歌です。
 何度でもCDを聞いて下さい。
 エクササイズで、初頭音を変えた「へんてこおやつ」の歌もうたいました。 J, P, S のアルファベットを入れ替えて、それぞれの音も勉強しました。
 同じ音で始まることば探しをして、レッスンを終えました。

 宿題
(1)プリント 七面鳥の点むすび

3:30~ 幼稚園
 
 本日は、「Wibbleton to Wobbleton」 のセクションを復習しました。 Middle sound に母音が入る言葉を中心にvowls の勉強をしました。
 その後、「The Muffin Man」を歌いました。 ここでは、音の勉強は同じですが、しりとりのように終わりの音をきいて、同じ音で始まる言葉を続ける練習です。
次回、p37を行います。 CDを沢山聞いてきて下さい。

 宿題
(1) プリント Y,Z 

5:30~ 小学生


 本日は、ペンマンシップタイムに、Animal Quiz をしました。 書いてある動物の特徴から、どの動物かを当てるものです。 みんな、プリントを持って帰っています。 家族の方とやると言っている子もいましたので、もしお時間があれば一緒にやってあげて下さい。

 レッスンでは、時間の言い方を復習して、リスニングを終えました。(テキストp27) 野菜の名まえと、時間の言い方が聞き取れるかでした。

 その後Unit5-1に入りました。 「I like ~」 (~がすきです)の言い方です。 肯定文、否定文、疑問文と答え方を覚えます。 まずは、この形をしっかりと覚えます。
お互いに質問と答えをやりとりしながらp29の表を完成しました。

 Workbook p20の□1をクラス内で行いました。

 宿題
(1)テキストp29 下(点むすびと色塗り)
(2)ワークブック p20 □2 (Yes, I do./No, I don't. で答えましょう)

次回 11月26日(火)
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2013-11-13 15:38 | レッスン情報

宿題 11月8日(金) 16:30~ 小学生

 まずは、前回のレッスン内容をブログにアップすることを忘れていました。すみません。

 今回は、数字の復習からです。 最初の挨拶で、日付と時間を聞きます。そこでも大きな数字が出てきます。まだ、全部すぐには出てきませんが、言える数字が増えてきました。 

 テキストもだいぶ終了に近づいてきました。 今回は、Unit9-2を引き続き行いました。 p55のリスニングも終わりました。 ここでは、まだ正確に数字を読み取れませんでした。

 間違えてしまうと、悔しくて悲しくなってしまう子もいました。 そこで、「間違えたら、覚えるチャンス」と教えて、自信を持ってもらいました。 まだまだ、全部正解出来なくて当然です。 間違えると、記憶が強く残ります。 それを利用して覚えるチャンスです。

 読み聞かせをしました。「A Color of His Own」 Leo Lionni作です。 カメレオンのお話です。
中学生の長女が読んだ時に、「おもしろいね。中学で習う英語が上手に入っているね」と感想を言っていました。

 宿題
(1) Workbook p45 (色のところから迷路を初めて、辿り着いた言葉の絵のその色をぬる)
    楽しんでやって下さい。

次回 11月15日(金)
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2013-11-09 10:12 | レッスン情報

11月6日(水) 2:30~ 幼稚園クラス

 クラスでは、「Open Shut Them」のエクササイズから入りました。 動作を表す言葉を覚えていきました。

 前回歌った、「Twinkle Twinkle Little Star」 も Rhyming の復習をして、発音のエクササイズをしました。 言葉の聞き分けエクササイズも終えました。 次回は新しい曲に入ります。

 本の読み聞かせは、「A Color of His Own」 を読みました。 カメレオンのお話です。

もう少しで、今使っているテキストが終了します。
[PR]

by kidszone_bunkyo | 2013-11-09 09:55 | レッスン情報