スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース

kidszone.exblog.jp
ブログトップ

小学生の英語レッスン 

 小学生のお子様に英語を指導するのはときどき大変悩みます。一人ひとりの状態が全く違うからです。
やはり、得意不得意は出てきます。英語がすーと頭に入る子は単語を覚えるのも早いですし、リスニングの上達も早いですが、どうしても単語が覚えられなかったりリスニングが上達しない子もいます。 ただ、私は英語を嫌いと思わないようにだけは気をつけます。

 単語は、レッスン中何気ない会話の中にも覚えておいてほしい言葉がたくさん出てくるので、会話の中でも強調して繰り返します。本などから単語をたくさん覚えてもらうこともします。そのため、問題集以外に簡単な本を1冊用意して読んでもらいます。これは、リスニングを鍛えるうえでも役立っています。
文法はまだ詳しく教えません。 私のレッスンは、目標を持つために「英検」というツールを使いますが、同時に楽しむための歌や本、ゲームといったなかで英語を使います。まだ、子供は頑張るという意識と楽しむという意識が同時に起こらないと続けることができません。そして、自信を持つことが大事です。子供により楽しむポイントや自信を持たせる方法がちょっと違うわけです。
しかし、大事なポイントを忘れずにいれば指導方法は自然と決められていきます。あとから、おうちの方に「こちらのレッスンは楽しいというんです」と聞くと本当にうれしくほっとします。

 今後もいろいろなお子様にお会いすると思いますが、とても楽しみです。

 スタディルーム文京をご覧ください。
[PR]
by kidszone_bunkyo | 2009-10-17 18:24 | レッスン情報

東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習


by kidszone_bunkyo