スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース

kidszone.exblog.jp
ブログトップ

長女と二人アメリカ旅行、行ってきました!

数カ月前から計画をしていた長女とのアメリカ旅行へ行ってきました。
私がアメリカから帰ってきてから14年が経っています。 その間に、海外へは新婚旅行へ行ったきりでした。 しかも、旅行でアメリカへ行くのは始めてでしたので、出発前の手続きも違いましたし、慣れていないので準備が出来ているのかすら分かりませんでした。 

 まあ、行けばなんとかなるかなと出発をしました。 久しぶりのアメリカに感じるものがあるのかなと私自信期待をしていましたが、何もありませんでした。 日本にいるのと何も変わらないのです。 まあ、マックで注文をするのに英語でするのと、ドルを使うことくらいでしょうか。
行きはロスで入国審査をしましたが、税関を通り過ぎたところで、工事中なのか出発ゲートまでがよくわからないのです。 空港職員もいないし、アメリカ人ですら迷っていてようやく空港のおじさんを見つけて聞いて出発ゲートへ行くことが出来ました。

 ロスからは国内線でシカゴまで4時間ほど。 シカゴに着いたときは現地時間で夜8時を過ぎていましたが、まだ明るい時間でした。 それから、1時間ほどさらに小さなジェットでオハイオです。
シカゴを経ったときは、夜景がとても綺麗でしたが、娘はぐっすり眠っていました。 まあ、彼女はこれからもこの景色を見る機会があるだろうと起こしませんでした。
約1日掛けてオハイオに着いたのは、夜11:30を過ぎていました。 非常に小さな空港でアジア人など一人もいませんでした。 到着ゲートから出て、友人のJeanneを探しましたが、まずは彼女のご主人であるDavidさんを見つけました。 あと、彼らの二人の娘さんが来てくれました。 まずはあいさつをしましたが、Jeanneがいないのでどこにいるのかを聞いてみると、Jeanneのお母さんが旅行先のシアトルで首の骨を折る大怪我をしてしまいJeanneもシアトルへ行ってしまったと聞きました。 Jeanneのお母さんは私も知っています。 まず、大怪我に驚き、Jeanneがいないことに驚き、最初から大変だわと思いました。 でも、そこはアメリカ人。 初めて会った日本人の私たちを快く自宅へ連れていってくれました。 空港からは車で1時間以上。 デンバーとはずいぶんと違うなと少し驚きました・・。 

 そんなこんなでとりあえず、アメリカには無事に着きJeanneのおうちへ行くことが出来ました。

 続きはまた。

 英語クラスでもお知らせしますね。
[PR]
by kidszone_bunkyo | 2010-08-26 23:11 | アメリカ行き2010

東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習


by kidszone_bunkyo