スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース

kidszone.exblog.jp
ブログトップ

キッザニア

 今日は、午前中国語算数の補習クラスをして、夕方はキッザニアに子供たちを連れていきました。
二日目前に予約をしたのですが、最近はそんな直近でも予約可なんですね。 OPEN当初は3ヶ月程先までいっぱいでした。

 電車か車かを迷いましたが、帰りのことを考えたら車という選択になりました。正直、豊洲まで行けることは行けそうだが、帰りが帰れるかな~と心配でした。 行きも銀座周辺は混んでいて、すごーく運転したくない道路でしたが、安全運転で頑張りました。

 さあ、予約もすんなりだったのでそれほど混んでいないかとキッザニアのある3Fへ着いたらなんだかすごーい列が目の前に。 あれ? 以前はここまで並んだ覚えがない・・。
でも、比較的スムーズに入場ができました。 ところが、システムが少し違っていて各お仕事で予約ができるようになっていました。 ですから、以前のように1時間以上も座って待つことがないのでなんだかホっと出来ました。 上手な子は待ち時間の長い予約をして、その間に終われる仕事を一つこなすという技を使い時間を有意義に使っていました。

 今回は、長女は一人で好きなように周り、二女と三女はなんとなく一緒。でも、二女は三女と一緒は嫌だと言いながら要領が悪く結局同じ仕事を三女の30分は後に体験するというもったいない事になりました。 でも、結果ふたりとも4箇所をまわれました。 
長女は5箇所上手にまわっていました。 

 さあ、終了後やはり車でよかったと思いながら駐車場へ。 でも、駐車場から出てやっぱり方向がわからない~。 標識は「東雲」か「有明」 どちらも行きたい方向じゃない~。 なんで「銀座」って書いてくれないの? 豊洲の駅はあるけど、左か右かわからない・・。
とりあえず、側道へ入って携帯で現在位置を確認。 なんだか、携帯の地図って使いにくい!
でも、なんとなく方向が分かり修正。 あーようやく勝どき橋方向へ来れたと思ったら、前を走る車が右折時に反対車線に入っちゃった!「えー」と思ってたら、横断歩道から方向転換してきた!これにも「えー」だけど、しょうがないよね。 逆走するわけに行かないもんね。 大きな橋だし。
でも、人事に思えない私は、自分がドキドキしてしまいました。 だって、日本の道路って時々中央線が分かりにくいところ確かにあるよ!

 二女が、「おなかがすいた」といいだし、「マック」。 この時間にマックはと思ったが、レストランへよるのは無理そうで、仕方なく春日のマックへ。 簡単に食べるものを買って車に戻ったら、三女は熟睡。 そりゃ疲れるよね。 まあ、家にもすぐに着いて、ようやく私も心から「事故起こさなくてよかった~」と力を抜くことが出来ました。

 忙しい毎日ですが、楽しい毎日です。
[PR]
by kidszone_bunkyo | 2010-11-14 00:06 | 子供との日常

東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習


by kidszone_bunkyo