スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース

kidszone.exblog.jp
ブログトップ

1月28日~ クラスの様子

 最近、英語クラスにかよっているお子様たちの成長が著しいです。

 今度小学校に上がる子どもたちは、根津も春日も含めて英語に対する反応がとても良くなって来ました。

 ただ、英語がとても得意となっていく子どもたち、まだちょっと苦手な子どもたちに別れて行く時でもあります。

 まだちょっと理解が出来ない子どもたちは、ついつい出来ている子を真似てしまうところがあるので、英語をきくことに集中が出来ていません。 本来ならば、ここでクラスを分けたいところですが、なかなか出来ないのが現状です。

 でも、今まで見てきていいたなかで、なかなか英語が理解できていなかった子どもたちがある時を境に急によく出来るようになります。 今のちょっと苦しい時間も無駄ではなく確実に積み重なっている知識であり経験です。 がんばっていこう!

 小学校の子供達はそれこそとても急激に成長しています。 今度、英検に挑戦する子どもたちもがんばっています。
 英語クラスは年齢でわけるというよりは、理解度で分けることが多いのですが、やはり年齢が上であればそれだけ覚えることも理解をすることも年齢が小さい子どもたちよりは早いです。 
 今月から小学校クラスに合流した6歳児クラスもいますが、しばらくちょっと苦しいですがふんばってね。
ゆっくり、確実にいきますから。 焦る必要はありません。

 国語算数クラスでは、2年生でかけ算九九が大きな壁になっている生徒さんもいます。 九九はとにかく声を出して覚えてしまおう。 ただ、発音で 「21(にじゅういち)」と「27(にじゅうしち)」 をあいまいにすることで、間違えてしまう子が多くいます。 大抵は、「21」の答えを「27」と間違えるパターンです。
あいまいな発音で、耳に聞こえてきているため、「いち」を「しち」とおぼえてしまっているようです。 はっきりと声を出してかくにんしましょう。

 あとは、漢字が苦手な子です。 綺麗な字で書くこと! 宿題の漢字練習をキッチリすること! 大事です。
頑張って下さい。
[PR]
by kidszone_bunkyo | 2013-02-02 09:43 | 運営ダイアリ

東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習


by kidszone_bunkyo