スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース

kidszone.exblog.jp
ブログトップ

Facebookでの出来事

 Facebookのほうに、ある時メッセージが入りました。 知らない名まえです。 というより、絶対本名ではない名まえです。 まあ、大抵はスルーするのですが、「~をフォローしているのですが、知り合いでしょうか?」とあり、「~」の部分が友人の名まえでしたので、「知り合いではないです。」と返しておきました。

 でも、アカウントの名まえがあまりにも怪しいのでネットで調べてみると1件ヒットしました。 まあ、やはり、課金制の何らかのサイトに最終的には導いていくユーザー名として出てきたわけです。 以前は別の媒体で行っていたようなので、Facebookを使い出したのは、最近なのかもしれませんね。

 友人とのつながりがある人だといけないと思って、丁寧に返してみたものの、「まあ、そんなことだったか」とその後は、スルーしてました。 
 ただ、その後もメッセージは来るんです。 それが、何が面白いって、ネットでヒットしたサイトに書いてあった通りの流れというか内容なんですよね。 それで、「あー、コレってマニュアル化してて、同じ名まえで小遣い稼ぎにやっている人が多いのかな。」と推測してみたわけです。 
 
 で、私的にはちょっといたずら心が湧いてきて、何度かメッセージが続いた返しに分かっていないふりをしながらも、「詐欺」って言葉を入れてみたんですよね。 そしたら、やはり、サイトにあったとおり本名を名乗り始めたわけです。 その、偽名を使っていた理由も、サイトに載っていた通り。

 ここまでくると、「あー、”詐欺”って言葉まで使ってあげたのに、ネットで公開されている通りに進めるなんて、ちょっと、想像力が足りないな。」 と思ってしまったわけです。 なんか、もう少し頭使って工夫するとかしないのか、こいつは・・・とも思ったり。 「君の手口はネットで公開されているよ。」と教えてあげようか迷ったんですけど、それはやめておきました。 そして、このあたりでとりあえずスレットは削除しておきました。

 うーん、やっている子は多分若いのかな・・・。 これで、年いってたら本当に頭が悪いとしか言いようがない。 「詐欺」って言葉まで入れてあげてるのに、「マズイ」とも思わなかったのだろうか。 それとも、まったく詐欺まがいの事をしているという自覚がないのだろうか。 もう少し反応を見たいと思ったけど、やめておきました。 ちょっと、性格悪くなりそうなので。

 そして、娘にこういう事してくるのもいるから、気をつけましょう。 と、注意しておきました。 
[PR]
by kidszone_bunkyo | 2015-04-29 16:04 | 子供との日常

東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習


by kidszone_bunkyo