スタディルーム文京 ―こどもの学習スペース

kidszone.exblog.jp
ブログトップ

子供の社会科勉強

 長女は現在小学三年生。学校では、普通の社会にあたる「市民」という教科が始まっています。先日テストがあり結果を見てびっくり。娘の答えは思わず突っ込みたくなるようなものばかり。小学校の社会というのは「仕事」だったり「地域」に関したことを調べて勉強というものだったでしょうか。ただ、私も気がついたんです。自分が東京出身ではないために子供に語れるほど東京や23区の事を知らないんですよね。小学校の社会などは普段の生活の中で親から聞くことや外出して見た事、聞いたことなどが基本になるんですよね。私は下に二人もいるためにやはり出不精になっていて、また最近では子供のためになるようなお出かけは皆無でした。

 先週末、思い立ち皇居へ長女と三女を連れて行きました。家からは地下鉄一本で大手町まで近いものです。実は、私も初皇居でした。東御苑といわれるところに行きましたが、午後2時過ぎに家を出たので全部は見られませんでした。大手門から入り、白鳥濠を通り天守台まで行きました。白鳥濠で雨が少し降り出し閉園時間も迫ってきていましたので急ぎ足になってしました。
長女は自分の携帯で園内の植物を写真に撮っていました。簡単な「皇居クイズ」なんていいながら私のわかる範囲の質問をしたりして2時間ほど外出しました。
家に戻り、インターネットで江戸城について調べ、園内の石垣についても調べました。私も知らなかったことがあり勉強になりました。
長女は、絵だより帳と新聞を書いて学校へ持って行きました。

 また来週見られなかった場所を見るために皇居へ行きます。今度は長女のお友達も誘ってみんなで社会科勉強です。
[PR]
by kidszone_bunkyo | 2008-11-18 12:11 | 子供との日常

東京都文京区にある小学生までの子供たちが学習するスペース。英語、国語算数、自習


by kidszone_bunkyo